« ホタルの季節 | トップページ | キジ・ヤマドリの養殖 »

2006年6月14日 (水)

銃の所持は以外に簡単?

タイトルをみると「そんなわけないだろー」と思うかもしれません。それも当然。

私もそう思っていました。

でも、銃の所持許可は普通の人ならば誰でももらえるものなのです。まぁ、あまり欲しいと

思わないだろうし、気軽にもって欲しいと思わないけれども(私、個人的には)。

しっかりとした意思と目的をもつことが必要です。

そうじゃないとその後、維持が億劫になります。

最初に法律を勉強しテストを受けなければなりませんが、テスト自体そんに難しくありません。

その後クレー射撃の実技テストがありますがこれも講習をしっかり聞いていれば合格

できるでしょう。

まぁ、車の免許を取るよりは簡単です。し、お金もかかりません。

銃の所持許可証は最高の身分証明書です。

警察には自分を含め同居家族の身辺調査もされ犯罪暦なども確認されるわけですし、医師からの診断書も必要になります。

所持許可を受ければ、警察からこの人は安全だとお墨付きをもらったことになります。

近頃、狩猟用銃器がメディアを騒がせることがありますが、残念なことです。

世間的には銃を所持させることが物騒なことだとか、もっている人が危険な人だとか言われることがありますが、実際は全く逆のことです。

日本で銃を当然の権利として所持できるのは平和の象徴です。

また、必要なことです。

keywordは「生物多様性国家」

これらについては反論あるかと思いますが・・・

後日また私の意見を入れたいと思います。

当然、モラルをもたない人には銃を所持して欲しくないと思います。

山に入ったらゴミは持ち帰りましょう。

空き缶ポイ捨て、コンビに袋ポイ捨てタバコのポイ捨てやめましょう。

私が言うほどのことじゃありませんが・・・

« ホタルの季節 | トップページ | キジ・ヤマドリの養殖 »

狩猟入門」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112848/2204739

この記事へのトラックバック一覧です: 銃の所持は以外に簡単?:

« ホタルの季節 | トップページ | キジ・ヤマドリの養殖 »