« 薬育を広めよう! | トップページ | 何故、山に登るのか? »

2006年7月17日 (月)

休日の過しかた#2

今日は海の日、私は月曜定休、子供は

学校が休み。久々に家族そろっての休日です。

これぞ、まさに “ハッピーマンデー”。

ということで、今日は群馬県富岡市上黒岩にある

群馬県立自然史博物館に行ってきました。

我が家からは高速を使って片道72㎞で約1時間。

ドライブかねてちょうどいい距離でした。

子供は入場料無料で大人が1人700円。

入り口を入ると大きなヘラジカの剥製が

Herajika 出迎えてくれました。

こんなでかい獲物がいたら

いいなぁ

なんてひそかに思う。不謹慎かな?

最初のゾーンは恐竜の化石などの展示。

Tirano でた!ティラノサウルス

トリケラトプスを狙っている。

このティラノ動きが

リアルで迫力がある。

2階から見たら子供が泣いた。

Burakio ブラキオサウルスを

下から見上げて

天井まであるよ。

次のゾーンは群馬の自然についてがテーマ。

私の住んでいるところは10万年前、湖だった

そうです。県内に住んでいる動物がたくさん

Sika3 展示してありました。

シカや、カモシカ、キツネに

クマに獲物がたくさん・・・

あっ、いけないいけない。

ヤマドリの剥製もありました。でも9節しか

なかったなl。

Berukuman ホッキョクグマは

でかいなぁ!

« 薬育を広めよう! | トップページ | 何故、山に登るのか? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

早速、群馬県立自然史博物館のHP、見てみました。
なかなか大規模な博物館のようですね。
剥製やら恐竜の骨などが展示してあると、TVなどと違って実物大で見ることができるので、子供の成長にも良さそうですね。
こちらの方では、恐竜の骨が見られるところは無いんじゃないかな?だぶん?
行ってみたいけど、ちょっと遠いです。
そういえば、群馬県自体、行ったことないですね~

なかなか関西の人からすると
縁遠いですよね。ぐんまって!
これっていうきっかけがないですもんね。
神流町にある恐竜博物館には
恐竜の足跡の化石があります。
足跡というのでセメントにつけた
足型を想像しますが、全然違って
すり鉢状になっています。
お餅から足を抜いたような感じです。
それに足跡の化石は山の斜面の
上にあります。
当時は川原だったそうですが
地殻変動で隆起したとのことでした。
歴史は想像を越えています。

今、仕事サボってカキコしてます。
これから仕事に戻ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112848/2695302

この記事へのトラックバック一覧です: 休日の過しかた#2:

« 薬育を広めよう! | トップページ | 何故、山に登るのか? »