« 休日の過しかた#2 | トップページ | 続・何故、山に登るのか? »

2006年7月18日 (火)

何故、山に登るのか?

「そこに山があるから」と言ったのはイギリスの登山家ジョージ・マロニーの言葉です。

この言葉はあまりにも有名ですが、人は山をみると登りたくなるのでしょうか?

「山」とは登山家にすれば「山」でしょうが東大を目指す学生にすれば「山=東大」という

ことになるでしょう。

徳川家康の言葉に「人の一生は重荷を背負いて長き道を行くが如し」とあります。

私は何故、山を登るのか?

猟期終了後5ヶ月経過。

夏はダラダラ、自分にあまい・・・

私は何故山を登るのか?

「そこにヤマドリがいるかもしれないから」

つづく。

あなたは何故、山を登るのですか?

« 休日の過しかた#2 | トップページ | 続・何故、山に登るのか? »

狩猟入門」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112848/2709113

この記事へのトラックバック一覧です: 何故、山に登るのか?:

« 休日の過しかた#2 | トップページ | 続・何故、山に登るのか? »