« フィラリアの薬9月 | トップページ | ヤマドリに会う »

2006年9月23日 (土)

秋風の夜に

夕飯を食べた後、MYチャックとちょっと長めの散歩に行きました。

少し肌寒い秋風が吹いていました。

暗い杉林の間を歩いていたとき下草の中に光るものを

見つけました。懐中電気を消しその方向を良く見ると他にも

光るものが数箇所。

近づいていき草むらの中を探すと尺取虫のような昆虫が

いました。こいつが光っていたのかなぁー?

何かの幼虫みたいな形でした。これってホタルの幼虫?

でも、季節外れすぎるなー。

で、帰ってきてからネットで調べたらどうもこれは

「クロマドホタル」ではないかと

クロマドホタルは幼虫だけが光り成虫になると

光らないそうです。そして、10月くらいまで夜になると

光っているそうです。

でも何故幼虫が光るのでしょうか?

« フィラリアの薬9月 | トップページ | ヤマドリに会う »

清流のホタル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112848/3552944

この記事へのトラックバック一覧です: 秋風の夜に:

« フィラリアの薬9月 | トップページ | ヤマドリに会う »