« 休日の過しかた#9 | トップページ | 「狩猟」 »

2006年10月10日 (火)

チャックも冬の衣替え?

今夜も消防の練習でした。最初は寒かったのですが通しで

何度も練習していたら最後は半袖です。

練習から帰ったらみんな家族は寝てました。

MYチャックを連れて夜の散歩です。田んぼの稲も刈られた

ので引き綱をつけたまま放して自由に散歩させました。

MYチャックは引き綱をつけて引きずったままだと遠くに

行きません。

MYチャックとジャレていると心なしか毛が増えたような気が

しました。立たせて見ると足の飾り下が伸びたような。背中

あたりも冬毛が生えてきたような感じがしました。

もうすぐ冬がやってくるね!MYチャック

今年の冬はイノシシの罠にかからないでね!

« 休日の過しかた#9 | トップページ | 「狩猟」 »

狩猟入門」カテゴリの記事

コメント


セターは、四つ足にも行きますから変に鹿なんか当ててしまうと飛んで帰って来なくなりますね。(ウチの実家のセターがそうでしたから)
鳥犬が、罠にかかるようなところに罠を仕掛ける猟師は本来の罠師ではないです。
山の尾根やその近くにかけないとトラブルの元だと師匠に教わりました。師匠も、もと鳥撃ちでしたから、心情がわかるんでしょうね。
名前のない罠をみつけたら仕掛けを外して下さいね。でも、罠自体を持ち帰ると窃盗になりますからね。
ご存知だとおもいますが。
でも、箱わなだとトホホですね。

>鳥犬が、罠にかかるようなところに罠を仕掛ける猟師は本来の罠師ではないです。

最近のハンターの高齢化もあり鉄砲やめた後に
罠でイノシシ猟をやる人がいます。
足が弱いので林道からすぐのところに
かけることが多いです。

以前にもコメントしたかもしれませんが
銃猟の人も罠の外し方くらいは
知っていたほうがいいですよね。
犬がかかったとき焦りますから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112848/3761379

この記事へのトラックバック一覧です: チャックも冬の衣替え?:

« 休日の過しかた#9 | トップページ | 「狩猟」 »