« 休日の過しかた#11 | トップページ | 解禁まであと1週間 »

2006年11月 3日 (金)

お土産の鹿肉

今日、義父が帰ってきた。

えっ、何処から?

デッ海道から・・・。

そう、北海道は一足早く解禁されているのです。

で、義父は鹿撃ちに北海道へ行っていました。

留守中、4頭の紀州犬の餌当番を仰せつかり・・・。

そのお土産として蝦夷鹿の肉をもらいました。

1週間で10頭獲れたそうです。

Ezosika 早速、パーツごとに処理し

冷凍しておきました。

明日のMYチャックのご飯は鹿肉です。

お腹こわすかな?

内ロースはでかかった!

« 休日の過しかた#11 | トップページ | 解禁まであと1週間 »

狩猟入門」カテゴリの記事

コメント

まだ、脂が乗っていませんね。
蝦夷鹿の、あの甘い脂の香りがいいですね。1週間で、10頭ですか。ライフルマンには、たまらない環境でしょうね。
羨ましいです。

そうなんです。油が少なくてビックリしました。
はじめて処理してみたので驚きました。
MYチャックのために端肉を煮たら
すごく甘い匂いがしました。
勢子のお義父にとっては運動不足に
なったそうです・・・。
猟の仕方が違うんですよね。

香草パン粉焼き

ガーリック焼き

子羊系の調理で美味しかったよ

はいレシピ

1 キッチンペーパーで水分を取る

2 塩・胡椒

3 フライパンで表面を万遍なく焼く

4 粒マスタードを塗って

5 香草パン粉をふる(パン粉、パセリのミジン、アンチョビミジンのMIX)

6 オーブンで焼く

はい完成!

は~い、質問!
肉はどのくらいの厚さに切ればいいのですか?

2センチ弱

薄くても食べ応えないの

ステーキサイズでもOKかと

はじめまして。北海道在住のT主と申します。
私も今年から猟に出るようになりました。まだ鴨しか捕れてませんが、鹿の本番はこれからでして、今の時期の鹿は脂がのってません。というのも、子孫繁栄のためにエネルギーを使い果たした直後だからです。今時期の鹿は本当に動きが鈍く、撃つのは容易いのですが、脂がのるまで待つというのが、私の所属する猟友会の暗黙ルールとなってます。こちらは猪がいないので、一度は経験してみたいと思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112848/4057588

この記事へのトラックバック一覧です: お土産の鹿肉:

« 休日の過しかた#11 | トップページ | 解禁まであと1週間 »