« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月24日 (火)

続・孫の時代に

京都議定書

 1997年に京都市で開かれた「第3回気候変動枠組条約締約国会議(地球温暖化防止京都会議)」で採択された国際約束目標達成期間は2008年から2012年です。

日本では2002年6月に京都議定書が締結されています。

ということは来年からは温室効果ガスの排出を目標に向け削減していかなければなりません。

さて、私は何をしているのでしょうか?

先ずはコンビニのレジ袋から。

コンビにはほぼ毎日行きますが買うものは数点。

わざわざ袋に入れてもらうほどのものでもない。

だから、「あっ、袋いいです。」

他にも何ができるかな?

田舎で「山を持っている」といえば=お金持ち

というイメージがあった。

が、今では「山持ち」=「金にもならない」といわれる。

でも、「お金にはならない価値がある」

とも思えるのではないでしょうか?

そう思えば「山持ち」も救われるかな?

では山を持たない人は?

「木材を有効利用すること」

で「お金にならない山」に価値を持たせてあげることが出来るのではないでしょうか。

親父は「山なんて持ってたって今じゃ金にもならない。

小学生のときに頑張って植林したのに・・・

あの時代なら余裕で家が建てられたよ」

と嘆きますが、そんな山をちょっと視点を変えて見てみようかと思いました。

2007年4月23日 (月)

孫の時代に

今から100年後、私は生きていません。

でも、もしかしたら子供は100年後生きているかもしれません。

孫が生まれていれば、100年後多分生きていることでしょう。まだ顔も見たことも生まれているかどうかも分からない孫のことを考えるのも変ですがね。

100年後地球はどうなっているでしょうか?

先日地元の森林組合から冊子が配られました。

地球温暖化を防止するために

“森林の間伐を行いましょう”というものでした。

“あれ?なんで間伐なんだ?”

とふと考えました。

地球温暖化への影響が大きいとされている温室効果ガス(二酸化炭素やメタン等)。

植物は二酸化炭素を取り入れながら光合成をして酸素を出しているのに、何故間伐をして温暖化防止なんだ?

ヤマドリ猟で山に入ると荒廃した杉林が目立ちます。

1本1本の杉が成長を続けるだけの空間がなく十分に成長できなくなってしまっているのです。

杉林の中は下草がなく太陽の光も届かず薄暗い状態です。

成長が遅くなればそれだけ二酸化炭素の蓄積(木質の構成元素には炭素も含まれている)が少なくなります。

だから、間伐を行い十分に成長できる空間を確保してあげる必要があるようです。

間伐された杉は腐るまで炭素を蓄積できるし加工して利用すればさらに長期間蓄積できる

というのです。

地球の平均気温は20世紀の間に約0.6℃上昇したそうです。21世紀末(今から100年後)までに最大5.8℃上昇することが予測されるそうです。

孫が生まれれば顔を見ることが出来るでしょう。(長生きしていれば)

その孫のためにも今、何かをしなければ!

つづく・・・

参考:林野庁HP(http//:www.rinya.maff.go.jp/index.html)

銃砲の一斉検査

今日は警察署まで散弾銃の検査に行ってきました。

一斉検査は明日なのですが、明日は魚の買い付けに

行かなければいけないので事前に検査を受けてきました。

生活安全課の担当者が変わっていました。

銃の検査をするのも初めてのようでした。

なんだか担当者が変わるたびに検査の仕方を

毎回説明しているような・・・。

例えば、銃番号の刻印してある場所だとか

銃身長の測り方とか、弾倉を改造していないか

どうかの調べ方とか・・・。

まぁ、警察官の勉強会みたいなところもありますよね。

警察官だってそうそう散弾銃やライフルを見る機会

ないですもんね!

一斉検査には地元の駐在さんも来るのですが

駐在さんのほうが慣れていますね。

Osukiji4231 車には鉄砲積んであるんですが

捕まっちゃいますね!

って、冗談ですよ。

検査帰りに銃禁の川原で3羽の

オスキジを見つけました。

みんなハーレムでいいなぁ~。

2007年4月 9日 (月)

MYチャックと

Tyack492 MY チャックと夏ツバキ

んっ?

夏ツバキとMYチャックかな?

おーい、チャックー。

Tyack493 MYチャックとユスラウメ。

んっ?

ユスラウメとMYチャックかな?

こっち向いてよー。

Tyack491_1 犬小屋を作ったのですが

狭かったようです。

猟期中に藪に入って尻尾の先が

切れてしまいました。

小屋に入れると尻尾を振りすぎてそこが

また切れてしまいます。

だからまた鎖でつなぐことにしました。

2007年4月 2日 (月)

休日の過しかた#16

今日は家族揃っての休日です。

花見兼遊園地ということで

前橋市にある「るなぱーく」と「さちの池」へ。

「るなぱーく」は安くて楽しめるとっても良い遊園地です。

2歳5歳7歳の我が家の子供にベストマッチ。

Runapark4 回数券も11枚

なんと500円。

1つの乗り物に1枚で乗れます。

同伴の保護者は無料で乗れます。

Runapark3

3人の子供が1500円で十分に

遊べました。

Runapark2 園内はもう春の雰囲気

満開です。

Runapark1

一番気に入ってたみたいです。

5回くらい乗ってました。

お昼を食べにお隣りの「さちの池」に

行ってみました。

桜も満開に近く屋台もあったりしてお花見気分。

Sachinoike 奥に見えるのが群馬県庁舎です。

池にはカルガモがたくさん泳いでました。

お決まりのハトもたくさんいました。

Sachasakura2 群馬県北部も来週くらいには

満開になるのではないでしょうか?

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »