« 2010年2月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年3月

2010年3月16日 (火)

群馬の名物?

県外の方から群馬の名物って何?

と、聞かれると多分群馬県民は困ります。

そんな質問に慣れていない限り、間が空いてしまうので

正解を求めてはいけません。

群馬県民が何人かいる場合は顔を見合わせながら

「焼きまんじゅう???」って答えるかもしれません。

答えながらも日常的に食べているわけではありません。

実際私も祭りの屋台でたまに買うくらいです。

食べれば美味しいのですがしょっちゅう食べたい訳では

ないのです。

でも、食べれば美味しいんですけどね。

甘ダレ付けて炭火で焼くので家庭ではなかなか作れません。

前橋に買い物に行ったときにふと思い出し、焼きまんじゅうの

老舗と言われる、「原嶋屋総本家」に行って来ました。

感想は後ほど。

群馬には小麦文化があります。お米も美味しいですが

小麦も好まれています。

群馬は全国でも上位に来るくらい日照時間が長く

南部では米と小麦の二毛作が行われています。

小麦を使用したものと言えば“うどん”がありますが、

日本3大うどんの「水沢うどん」はうちのお隣の渋川市に

あり、コシが強くのどごしが良く友達にも好評です。

その他、何で群馬でパスタなの?といわれますが、

美味しいパスタ屋さんが多いです。

麺食いが多いんですね。小麦好きです。

話をまんじゅうに戻しますが、焼きまんじゅうのほかにも

お勧めがあります。

それは“酒まんじゅ”これも美味い。

それから、一般家庭でよく作られている

“炭酸まんじゅう”です。

田舎まんじゅうで素朴な感じですが

おばあさんが作ってくれた炭酸まんじゅうは匂いも味も

想像しただけで思い出されますね。

おばあさんが作ってくれた味と言えば、

蕗味噌まんじゅうもあります。

春になると食べたくなるな~。

近所から貰うこともありますがやっぱり我が家の味って

いうのがあるんですよね!

春夏秋冬、季節が廻りますが“旬感”を味わうことを

大切にし、その時々の“瞬間”を大切にしたいと思います。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年8月 »