« 自動転送? | トップページ | お釣り »

2015年1月10日 (土)

ヤマドリの尾

Img_1136_2

ヤマドリを手中に収めた時,先ず見るところは

尾の長さではないでしょうか?

私の場合は尾の長さを見てから全体的な色,

なんとなく赤みが強いほうが嬉しい.

顔,首のあたりの赤み,腰のあたりの色,

手に持った時の重さを感じ,蹴爪の様子を観察します.

先日,家に残しておいた尾羽の長さを測ってみました。

羽柄から尾羽の先端までの長さ:羽柄からの節の数:2番目の節の長さ

先月獲った3羽は
① 63cm:9:5.5cm(たぶん若鳥)

② 66.5cm:10:5.8cm

③ 58.5cm:10:4.5cm

昨年以前のものは

Ⅰ  61cm:10:5.0cm

Ⅱ  65.5cm:10:5.0cm

Ⅲ  62.5cm:10:5.0cm

Ⅳ  61.5cm:9:4.5cm

Ⅴ  72.0cm:10:6.2cm

Ⅵ  52.5cm:8:6.0cm

長さも千差万別,節の長さも全然違いますし,

白い所に入っているゴマの様子も違います.

ゴマの入り方ってキジでもかなり違いがあるのですが,

ヤマドリはそれ以外のバリエーションが豊富です.

Myチャックと理想の形で獲れたら剥製を作りたいと

思っていますがなかなかチャンスをものにできません・・・

先週も私の立ち位置が悪くて・・・

« 自動転送? | トップページ | お釣り »

狩猟入門」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112848/58540518

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマドリの尾:

« 自動転送? | トップページ | お釣り »